保湿成分 コラーゲン・ヒアルロン酸

敏感肌、乾燥肌に悩んでおられる女性は多く、化粧品メーカーも敏感肌や乾燥肌対策の化粧品に力を入れています。
また、40代、50代の多くの女性が求めるのがアンチエイジング化粧品ですが、
乾燥はエイジングの大きな原因となるものですので、
当然、保湿成分が配合された化粧品が多く発売されています。

テレビなどのコマーシャルで見かけるアンチエイジング化粧品には、
コラーゲンやヒアルロン酸が効果的だとして配合がアピールされています。

コラーゲンは、タンパク質のひとつで、体内の全タンパク質のほぼ30%も占めるほど重要な成分です。
真皮、靭帯、腱、骨、軟骨などの体の全ての要素を構成しています。
コラーゲンを美容に応用する場合は、コラーゲンを酵素で分解して分子化したコラーゲンペプチドを可能な限り低分子化し、
それを化粧品に配合して製品化された保湿化粧品の状態で肌から摂取するのが効果的とされています。

ヒアルロン酸は、その保水力の高さから、保湿成分として化粧品に配合されます。

コラーゲンとヒアルロン酸を配合している化粧品は多く発売されています。
シリーズコスメだけでなく、オールインワンコスメにも両方が配合された化粧品がありますので、
口コミなどを参考に選んでみるといいでしょう。

セラミド配合のオールインワンゲル

セラミドは保湿効果の高い成分として多くの化粧品に配合されています。

セラミドは、人間の体内に存在する成分ですが、
加齢やストレス、環境や生活習慣で減少してしまいます。

セラミドは、肌の保湿を司ると同時に、人間の肌を外部からの刺激や細菌から守る役目も果しています。
肌の健康のためには、セラミドは欠かせない大切な成分なのです。

そのセラミドですが、体内で生成されるのは、ターンオーバーの過程です。
したがって、ターンオーバーが正常に行われないと、セラミドがきちんとつくられないということになります。

不足したセラミドは、配合されている化粧品を使うことで、
肌から補給するのが効果的です。

小林製薬から発売されている「ヒフミド」のように、シリーズ全品にセラミドが配合されている化粧品もありますし、
そうでなくても、シリーズのほとんどにセラミドが配合されている化粧品も多く発売されています。

最近では、オールインワンコスメとしてのセラミド化粧品が人気です。
忙しい女性にとって、オールインワンだとスキンケア時間の短縮になりますし、
コストにおいても節約することができます。

最近セラミド配合のオールインワンゲルとして人気を集めているのが、
メディプラスオーダーズのメディプラスゲル、サントリーウエルネスのビトアス ザ パーフェクトセラムです。

いずれも効果の高いヒト型セラミドが配合されています。

乾燥肌・敏感肌対策としてのセラミド美容液・セラミド配合化粧品というサイトには、
人気のセラミドコスメが多く紹介されていますので、
セラミド化粧品選びの参考にされてみてはいかがでしょうか。

メディプラスゲルの評判などについて書かれているサイトもありますので、こちらの方もぜひご参考に。